2012年04月14日

リフォーム

以前指輪をリフォームさせていただいたお客さまからのご紹介で、
またリフォームのご依頼を頂きました。ありがとうございます!

元の指輪に入っていた石とペンダントに入っていた石、指輪自体は地金として、
これらを材料に重ね付けできるリングということで、頑張って作っています。rrp1.jpg
右が外した石。こんな配置になる予定です。
左の素晴らしい取り巻きの枠はもとは指輪でしたが、
腕を切って底を平らにやすりました。こちらはペンダントに作り直します。
また火を当てなければならないのでエメラルドと思しきグリーンの石は外します。

DSCN1258.JPG
材料となるプラチナをすべて溶かし、中心に厚みと幅を持たせた板に加工します。
石も乗せてみました。こんな感じに石留していくことになるかなと。
これ、ガンガンと金槌で叩くだけで形作ります。やったことのない作業だったので楽しかった!
この後は内側に刻印を入れ、板をまた叩いて丸めてリングにしていきます。

プラチナは不慣れですが、頑張ってやっていきます!
posted by ハイドランジア at 00:45| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。