2012年05月11日

ダイヤペンダント


結構時間をおいてしまいしたスミマセン!
夏から始めようかと仲間内で話している製作体験準備などしつつ、
他の物も作りつつ、ちょっとのんびりしております。

DSCN1298.JPG
これが製作体験で使用する石枠です。材質はシルバー。
パイプに切れ目を入れて削っていく「4つ割爪」という方法で、
キュービックジルコニア(人工石)を留めてペンダントにしてもらおうと思ってます。
左の指で押さえてるのが、わかりにくいですが石を置いてみたところです。
この準備、意外と大変です。パイプ作って、先に切れ目を入れておいて、
最終的にはひもを通してペンダントにするのでその穴もあけて。
いっぱい作っておかないと〜。


で、こちらは私が親戚に頼まれて作っているダイヤのペンダントですが、
DSCN1380.JPG
石と同じ大きさのパイプを作り、

DSCN1386.JPG
それを6つに割って爪にするという、製作体験種目の応用版の方法で作ってます。

DSCN1389.JPG
こちらは材質プラチナ、ダイヤも本物。きらきらです。

こちらにはあとで丸カンとバチカンも付けて、チェーンを通せるタイプのペンダントにします。
じつは6つ割は初めて作りました(^^;)綺麗にできますように!
posted by ハイドランジア at 18:51| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

リフォーム

以前指輪をリフォームさせていただいたお客さまからのご紹介で、
またリフォームのご依頼を頂きました。ありがとうございます!

元の指輪に入っていた石とペンダントに入っていた石、指輪自体は地金として、
これらを材料に重ね付けできるリングということで、頑張って作っています。rrp1.jpg
右が外した石。こんな配置になる予定です。
左の素晴らしい取り巻きの枠はもとは指輪でしたが、
腕を切って底を平らにやすりました。こちらはペンダントに作り直します。
また火を当てなければならないのでエメラルドと思しきグリーンの石は外します。

DSCN1258.JPG
材料となるプラチナをすべて溶かし、中心に厚みと幅を持たせた板に加工します。
石も乗せてみました。こんな感じに石留していくことになるかなと。
これ、ガンガンと金槌で叩くだけで形作ります。やったことのない作業だったので楽しかった!
この後は内側に刻印を入れ、板をまた叩いて丸めてリングにしていきます。

プラチナは不慣れですが、頑張ってやっていきます!
posted by ハイドランジア at 00:45| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

4月から


3月31日をもちまして、これまで勤めていた職場を退職しました。
色々なことがあり、辛い思いもたくさんしたんですが、
4年間お世話になっていたので、やはり最終日はさみしかったです。
しかし、切り替えまして4月です!
じわじわとですが、ジュエリーを職業にするために頑張っていきたいと思います。

まずは、ジャスミンのお花のペンダントヘッド。jasumin7.JPG
できています。ためしにチェーンを通してみました。
シンプルです。磨いたシルバーは清い感じがしますね。

jasumin8.JPG
中心にパールを置いてみました。あらかわいい。

jasumin9.JPG
これはサンゴ。鏡面仕上げなので、写ってピンクの花みたいです。
今度納品してきます〜!

そして、親戚から婚約の記念品について相談を受けたりしてます。
isi.jpg
ダイヤが良いかな。9月生まれだからサファイアかな。
dors.jpg
(*カットの線は適当です!ご容赦ください^^;)
こちらは夏までに完成させます。

このほかに、リフォームのお話もいただいています。
こういう節目の時期にたくさんの声をかけて頂いて、本当に感謝感謝の毎日です。
精一杯作っていきます〜!夏からの製作体験の準備もしなくては!
posted by ハイドランジア at 20:07| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。